読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を忘れていたときの対応

おおーーーーーーーーーー
朝からなんかハングってるぜーーーーーーー

朝から不安全開
何が不安って、なんとなく不安

しかも、こんな日に限って苦手な上司から仕事を振られていたことに気が付き
ついつい、対応してしまった。

対応したといっても、自分には出来ないことだった
出来ないことを出来ないと最初から言っとけば、もっと楽だったはず
この話、確かもともとは10月の話
10月には出来ないってことが言えなかったんやなー
大丈夫、自分のパターンを把握して成長しているから

で、資料を一応作って、どう使えばいいかわからないと
メールで連絡。(笑)

休み明けの木曜日がお客様訪問日
朝一で何を言われるか、ビクビクしながらも
とりあえず、今日は終わり

やりたくないって、自分の意見をちょっとだけ言えた!
今までやったら、不安と恐怖に駆られてテンパりながらやってただろーなぁ。。。

母の面影が見える
言われたことをやっていないと、怒鳴られることがとても怖かった幼少期
常に顔色見ながらビクビクしていたなー
怖かったなー
自分の意見言えなかったなー
嫌だって言えなかったなー

つらかったね。

でも、大丈夫

これからは言ってもいいよ