読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずーっと、両親を恨んで生きてきた

実はお母ちゃんよりもお父ちゃんに愛されたかった

ずーっと、両親を恨んで生きてきた
苦しかった。恨んでいることが。
辛かった。恨んでいることが。

あの両親の元に生まれなかったらもっと幸せなはずだと
思っていた。
最近思い出した。
お母ちゃんは愛情過多なのが嫌だった。
ほっとってくれって思ってた。
オレの話を聞いてくれ
オレがどう思っているか聞いてくれ
って思っていた

そこばっか見ていた

で、お父ちゃんには意識が行っていなかった

お父ちゃん、
優しくして
愛して
愛してるって表現して
っていうのを見つけた時に

男性目上が苦手なことにも
気がついて、繋がっていると
思った。

お父ちゃんも歳とって、表現してくれるようになったよ

大丈夫

どうせ、お父ちゃん、お母ちゃんに愛されてるし~♪