あれやれ、これやれ

ミーティングであれやれ、これやれって言われて

 

んー、

やりたくない

てか、なんでやらなあかんの?

って思う

なんでやろ???

んー、

話を聞いてると

お金をもらうためらしい

評価をもらうためらしい

 

んー、

 

んー

 

むーん

 

お金のために頑張るらしい

 

お金のために頑張るのが素晴らしい

 

んー、

 

昔のおれやったら

感化されてたやろなぁ

 

でも今はお腹いっぱい

 

頑張るのが一番だとは思えないねん

毎日の中に余裕がある生活がいいねん

会社勤めなら、一日6から7割程度の力で生活したい

頑張らずにいたい

もう頑張れない

てか、好きな事を頑張ろうよ

てか、嫌なことを頑張って乗り越えるとか

止めようよ

もう止めよう

苦行は

もうええやろ

借金作った一つの原因やん

苦しみを頑張る

嫌なことを頑張る

何故ならお金のため

会社の言うこと聞いてたら

安全やから

なんとも苦しい

苦しみのミルフィー

 

てか、自分の感情を見ていくと

仕事遅いって言われたらどうしよ?

って言うのが原動力になってるわ

恐怖が先

怖い

怖い

無茶苦茶怖い

 

体が痺れてる

 

焼ける感情

これもデトックス

 

ずっとどうしよ?

どうしよ?

って言っる

どうしよう

どうしよう

期待に応えられなかったら

どうしよう

悪く思われたらどうしよう

どうしようどうしよう

あたふたあたふた

どうしようどうしよう

あたふたあたふた

どうしようどうしよう

あたふたあたふた

 

期待に応えられない

 

あたふたあたふた

 

どうしよう

 

あたふたあたふた

 

子供の頃が蘇る

 

お母ちゃんが、エホバの証人にしたかったが

なりたくなかった

でも言えない

なれないって言えない

お母ちゃんの言ってる事を

聞いてる振りを始めて

期待に応えられない

無理無理

期待に応えられない

無理無理

でも言えない

期待に応えられないって言えない

だから聞いてる振りをしてやを

やり過ごす

答えを出さずにやり過ごす

答えを出すことから逃げる

明日に持ち越す

答えを出すことから逃げる

なんとかその場はやり過ごす

そしてなんとか生きながらえる

なんとか生きながらえる

自分の意思で選ぶことから逃げる

だからいつまでも答えが出ない

逃げる逃げる

逃げれる限り逃げ続ける

そして自分ではなくなる

こんなはずじゃなかったと

後悔に焼かれる

 責任から逃げてきたんかな?

選択することからは逃げてきた

自分の感情に向き合うことからも逃げてきた

だからこんなはずじゃない人生が続いてる

なんかおかしい人生が続いてる

なんかおかしい

なんかおかしよ

なんかおかしいのは

自分の人生選んで来なかったからちゃうかな?

どうしよう

どうしよう

どうしようどうしよう

めっちゃどうしよう??

 

子供のとき

あの時に

 

ヤダって言えなかったあの時に

 

自分の中感情を捨ててしまったあの時

 

なんかおかしい人生が始まった

 

なんかおかしいねん

 

こんなはずじゃなかったのに

なんかへんやねん

あの時から何かに従う人生を始めてん

従ってる振りしたら

身の安全があると

勘違いしてん

 

なんかおかしいねん

なんかおかしいねん

どうもおかしいねん

 

あの時、勇気がなかってん

 

嫌だ、期待に応えられないって

言うことで味わうと思われたら

心がズタズタに引き裂かれ

切り刻まれることリスクを

受け入れられんかってん

心が引き裂かれることを

許容できんかってん

心が引き裂かれるなら

自分を守るしかなかってん

からだの痛み以上に

心が引き裂かれ切り刻まれるのは痛い

言葉に出来ないくらい痛い

痛い痛い痛い

とにかく痛い

 

俺が自分で自分を封じ込めたもの

 

それは

 

自分の人生を選んで

自分の人生を生きることなんちゃうかな?

 

最近感じていた

本当の人生を知る事への恐怖

恐れ

これって

結局、自分の人生を選択する事への恐怖なんちゃうかな?

子供の時に思ってしまった

選ばない事への安心感

錯覚、幻想の安心

この悪夢から目が覚めていなかった

だから、目の前にそんな現実を作って

一生懸命、なんかおかしい違和感に

苦しんでる

現実がなんかおかしい

これは心の中がなんかおかしい

おかしいおかしいおかしい

おかしいねん

 

 

広告を非表示にする