本当の自分を知る恐怖

本当の自分を知る恐怖

本当の自分にかえることの恐怖

がある

 

7月7日の瞑想会で気付いた事実

 

なんでなんかな?

 

両親への罪悪感?

べきねば思考?
友人からさげずまれる?

他人の評価が欲しい?

 

なんでかな?

 

本当の自分を今まで生きてこなかったという事実は事実

 

でも、これ以上、このままで生きられない事実

 

ちょっとした勇気だけなんかな?

覚悟を決めるだけなんかな?

仕方ない、色んな経験を積み重ねて

ドロップアウトしてもーてんから

仕方ない、逆戻りできへんねんから

仕方ない、自分の内なる声が聞こえれば聞こえるほど

次の道へ進むしか考えられない

課題があるのは知ってる

しかも会社で乗り越えるべきものがあることも知ってる

なるべきは金山に言われた

ニコニコ毎日を暮らせる状態

でも、それは苦行

今までのパターン

苦しみからしか成長できないと

思ってた

だから苦しい方苦しい方を選んで

生きてきた

正直、楽しくなかった

なんで皆んな楽しそうやのに

俺だけいつも苦しいんやろ

って思ってきた

苦しかった

楽しいことはなかった

いつもいっぱいいっぱいで

心に余裕がなく

疲れている

 

そんなん、もういやや

 

毘沙門天に言われた

 

幸せになっていいんだと

 

あなたは幸せになっていいんだと

 

そう、俺は幸せになっていい

幸せになっていい

幸せになっていい

 

だから大丈夫なんだ

本気で自分を生きていいんだ

好きな人、好きなもの、好きな人に囲まれて

豊かに過ごしていいんだ

 

誰に何を言われても

それしかない

それだけのために

生まれてきたんだ

 

そして、そう生き始めた時に

本当の仲間が現れる